トピックス

2021年4月からの診療体制について

更新日:2021/3/25 カテゴリー:上野,健康診断,健診,台東区,特定健診,藤本クリニック

 新型コロナウィルス感染症の対策のため、藤本クリニックは、4月から診療体制を変更いたします。
 午後の診療は、医師の診察は予約制となります。物療・リハビリテーション・健康診断(予約制)・予防接種(予約制)・超音波エコー検査(予約制)を行います。通常の診察をご希望の方は、午前中に来院をお願い致します。
土曜日のみ、漢方専門外来として午後の診療が予約制となります。予約の無い患者様も受診可能ですが、その際はお待たせすることがあるかもしれませんので、ご理解とご協力をお願い致します。
 緊急時等は、午後でも診察をお受けすることができますので、お電話にてご相談ください。
 また、4月から地域のかかりつけ医として、在宅医療に更に注力いたしますので、何でもご相談いただければと思います。
 今後とも、藤本クリニックをよろしくお願い致します。

 クリックすると、画像が拡大します。

藤本クリニックにインフルエンザワクチンが再入荷しました

更新日:2020/12/22 カテゴリー:上野,台東区,日曜診療,浅草,藤本クリニック

 上野の藤本クリニックに、インフルエンザワクチンが再入荷しました!

 今年は、新型コロナウィルスの感染が拡大しているため、インフルエンザと区別がつきにくく、インフルエンザワクチンの予防接種が推奨されています。
 日本中でワクチン不足が叫ばれていますが、このたび、インフルエンザのワクチンが再入荷しました。
 台東区にお住まいの高齢者や、小児の方は、台東区より予防接種の補助を受けられる予診票が届いていると思いますので、そちらをご利用頂ければ全額補助で接種を行うことができます。
 接種は、休診日の水曜以外の平日に行えます(木曜日午後は医師が往診に出ていることがございますので、避けて頂ければと思います)。また、土曜日や日曜日の午前中の外来でも接種できます。
 ワクチンの数には限りがございますが、予約なしで当日に接種できますので、受付にてお声かけください。
 お待ちしております。

 

2020年9月からの診療体制について

更新日:2020/8/21 カテゴリー:上野,健康診断,健診,台東区,特定健診,藤本クリニック

 2020年9月より、当面の間、藤本クリニックの診療体制を変更いたします。

 月・火・木・金・土の外来診療は、午前中(9時から12時)のみとなります。
 午後の診療時間(15時から17時)は、物療(リハビリ)、再診の方の処方、区の健康診断、エコー検査のみとなります。
 日曜日は、従来通り午前のみ外来診療を行います(午後は往診のみとなります)。

 物療と処方は、いつも通りクリニックへお越しください。
 区の健康診断やエコー検査は、予約制となります。医師へご相談ください。
 ご不便をおかけいたしますが、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

 ご不明の点などがございましたら、受付までお声かけください。

新型コロナウィルス抗体検査について

更新日:2020/6/8 カテゴリー:上野,二天門,台東区,未分類,浅草,藤本クリニック

 新型コロナウィルス感染症による、東京都の緊急事態宣言が解除され、中断されていた施設訪問マッサージや個人宅への訪問リハビリテーションも再開の方向となっています。
 企業や組織体の感染症対策として、新型コロナウィルス感染症の抗体検査をする必要性があることが、一般的になりつつあり、当院では以下の検査を実施していますので、お知らせ致します。

 新型コロナウィルス感染症 (COVID-19) 抗体検査
 IgM 及び IgG
 価格については、直接クリニックまでお問合せください。
 ※判定結果を当日お渡し致します。

 当院へ来院の上、血液 2 cc 採取。検査時間は 30 分で結果が判明します。
 予約制ですので、下記に連絡して、検査日をご連絡ください。
 来院時、保険証をお持ちください。

 ※ IgM 陰性、 IgG 陽性であっても、新型コロナウィルス感染症に罹患しない事を保証するものではありません。
  検査結果は、あくまで検査時点での抗体の有無を調べるものであり、その時点での感染の確定診断を目的とするものではありません。

 お問合せ先:
 医療法人社団 廣和会 藤本クリニック
 電話番号;03-5685-2151
 担当者名;臨床検査技師 坂本

藤本クリニック「在宅電話相談室開設」のお知らせ

更新日:2020/4/13 カテゴリー:オンライン診療,上野,台東区,治療,藤本クリニック

 藤本クリニックに通院されている患者様に対して、通院できないときでも、電話での「健康や病気に対する相談」をいたします。
 お薬のお届けや、往診の依頼も相談に応じます。

 受付期間:令和2年4月13日 より 令和2年5月31日
 受付時間:午前9時より午後5時まで
 連絡先:藤本クリニック受付 電話番号03-5685-2151

上野の森ハーフマラソン

更新日:2019/1/2 カテゴリー:上野,台東区,藤本クリニック

 新年あけましておめでとうございます。
 今年も皆様にとって良い年になりますように。

 さて、昨年のお話ですが、12月16日(日)に『上野の森ハーフマラソン』が開催されました。
 藤本クリニックからは、事務局長以下、7名の有志が参加しました。早朝の上野公園はすがすがしく、とても大勢の参加者が集まっていて、大きな大会なのだなぁとびっくりしました。

 写真は、出発前のスタート地点での集合写真です。

 

 

 12月の早朝は、さすがに寒かったです。おそろいのTシャツを作って、みんなで一斉に走れば目立つかなと思ったのですが、あっという間に私は置いて行かれました(^^;
 藤本クリニックの参加者は、全員完走しました。一番早かったスタッフと、一番最後だった私の間には30分以上の差があり、もっと鍛えねば! と反省しながらビールを飲んだ年末年始です。

 次回も参加するなら、もっと良いタイムが出せるよう、準備をしたいと思います。
 みなさんも健康づくりにいかがですか?

特定健康診査(特定健診)のご案内

更新日:2018/8/13 カテゴリー:上野,中島クリニック,二天門,健康診断,健診,北区,台東区,埼玉県,春日部市,杉戸町,東十条,浅草,特定健診,藤本クリニック

 毎日暑い日が続き、体調を崩されている方もいらっしゃるかもしれません。
 熱中症を予防するためにも、日中は涼しい屋内にてすごし、水分補給や塩分摂取をして、暑い夏を乗り切りましょう。

 そして、ビールがおいしい季節でもあります。私も毎晩のようにアルコールを飲んで、暑さを吹き飛ばそうとしていますが、振り返ると恐ろしいのはビールで育成されたお腹です。

 既に立派なオジサンと化した私も、昨今メタボリックシンドロームが気になり始めました。
 メタボリックシンドローム(メタボ)とは、国立国際医療研究センター糖尿病情報センターの解説によると、「内臓脂肪が多くて糖尿病をはじめとする生活習慣病になりやすく、心臓病や脳などの血管の病気につながりやすい状況」とのことです。非常に胸に突き刺さる言葉です。
 国立国際医療研究センター・糖尿病情報センター:メタボってなに?
 http://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/010/010/02.html

 まずは、自分が生活習慣病予備軍なのか、健診を受けてみようと思いませんか?
 台東区をはじめ、市区町村では生活習慣病を減らすべく、様々な取り組みをしていますが、そのひとつが特定健康診査(特定健診)です。市区町村の補助を受け、健診を受けることができます。
 それぞれの市区町村のホームページなどで、詳しい情報を見ることができます。

 台東区の特定健診のページ ・・・ 藤本クリニック・浅草二天門クリニックの在る区です。
 北区の特定健診のページ ・・・ 中島クリニックの在る区です。
 川口市の特定健診のページ ・・・ ふじクリニックの在る市です。
 春日部市の特定健診のページ ・・・ 埼玉東部診療所が在る市です。
 杉戸町の特定健診のページ ・・・ 埼玉杉戸診療所が在る町です。

 地域の皆様のかかりつけ医として、日々の健康管理にお役にたてればと考えておりますので、もしも特定健診だけでなく、不明な点がありましたら、お問い合わせいただければと思います。来院された際、受付にてお声かけ頂ければ、ご説明もさせて頂きますので、「来たついで」や、「ちょっと聞きたい」という方もぜひお声かけください。

 私は、メタボ解消のため、好きなビールを控えつつ、運動をすることにします。

入院病棟オープン!~埼玉杉戸診療所

更新日:2018/5/28 カテゴリー:入院病棟,埼玉県,日曜診療,春日部市,杉戸町

 ゴールデンウィークも終わり、暑い日が続いています。寒暖差が激しい時期なので、体調にはお気を付け頂ければと思います。日中は日差しが強いと汗ばんだりしますが、風が気持ち良いですね。昨日も、谷中や根津の辺りは、大勢の観光客でにぎわっていました。みなさんもどちらかにお出かけになりましたか?

 さて、昨年の秋に開院し、外来がスタートした埼玉杉戸診療所ですが、4月より入院病棟もオープンしています。

 埼玉杉戸診療所
 http://kowakai-saitama.clinic/sugito/

 クリニックの中を、いくつかご紹介したいと思います。写真は、クリックすると大きくなります。

 入院棟のベッド数は、19床あります。一般的に、「有床診療所」と呼ばれる医療機関になります。
 それぞれの部屋に窓が有りますので、どの部屋に入っても明るいなぁと感じます。

 ナースステーションには、看護師や事務職員が待機しています。

 入院患者さんのための浴室も、広くて明るいので、とても気持ちが良いです。

 他の医療機関で入院されていた患者様が、自宅に戻ろうと思った際、自宅で生活できるようにリハビリをするなどのお手伝いをします。理学療法士も含め、リハビリ室のスタッフはとても張り切って仕事をしています。
 住み慣れた地域で、家族と一緒に過ごす時間が増えるように、診療所のスタッフ一丸となって頑張っていきたいと思います。

 また、入院棟のオープンと同時に、埼玉杉戸診療所では、土曜日の午後や日曜日の午前中の外来も開始しました。地域に根差した医療機関でありたいと、鈴木院長はじめ、外来や在宅医療のスタッフも気合を入れています。

 ぜひ、なんでもご相談ください。お待ちしております。

インフルエンザワクチン予防接種を始めました

更新日:2017/11/18 カテゴリー:上野,台東区

 急に寒さが強くなり、秋を感じる暇がないまま冬到来! という感じですね。
 みなさま、体調を崩していませんか?

 空気が乾燥する冬、インフルエンザが流行する季節です。

 藤本クリニックでも、インフルエンザワクチンの予防接種が始まりました!

 クリニックの受付にて、予防接種の予約を受け付けています。
 受付開始からすぐに、予約は埋まり始めています。
 詳しくは、受付にてお問い合わせください。

 

 テレビなどで報道されていますので、すでにご存じの方が多いと思いますが、今年もインフルエンザワクチンが不足しています。なかなか予防接種ができなくて、焦っている方も多いかもしれませんが、ワクチンの供給は徐々に進んでおり、12月に入れば安定するのではないかと言われています。
 詳しいことは、厚生労働省のホームページでも告知されていますね。

 平成29年度今冬のインフルエンザ総合対策について(厚生労働省:新しい窓が開きます)

 感染を防ぐのは、昔から言われているうがい・手洗いも必要ですね。また、咳やくしゃみが出るようなら、マスクもしましょう。
 ワクチンだけでなく、日々の健康への積み重ねが大事らしいです。規則正しい食事、睡眠、運動で健康第一! 定期的な運動や、部屋の掃除と換気、湿度の管理など、できることはいっぱいありますね。
 私も気を付けたいと思いますが、私の場合はまずはこのおなかのお肉をどうにかしないと(汗)。

 インフルエンザの流行レベルマップという情報も公開されています。不安になったら、公的機関の情報にアクセスして、正しい情報を確認するのも良いかもしれませんね。

 流行レベルマップ(国立感染症研究所:新しい窓が開きます)

埼玉杉戸診療所開院

更新日:2017/10/10 カテゴリー:埼玉県,春日部市,杉戸町,治療

 秋も深まってきて、樹木が色づき始めてきました。
 藤本クリニックのある、上野桜木では、週末の10月7日(土)と8日(日)に、谷中まつりが行われ、大勢の人で賑わっていました。上野では、『怖い絵展』が開催されており、こちらも大行列! 昨日のお昼の段階で、入場60分待ちだったようです。
 上野公園の中にある運動野球場では、少年野球が大きな声を出して練習をしていて、正岡子規もさぞかしという風情です。
運動の秋、芸術の秋、とくれば食欲の秋ですが、同じく上野公園で日本の食文化を紹介するイベントが行われており、日本酒の飲み比べ等も行われていました。

 そんな10月ですが、埼玉県北葛飾郡杉戸町というところに、廣和会での新しい診療所がオープンいたしました。

 埼玉杉戸診療所です。
 http://kowakai-saitama.clinic/

 こちらが、診療所の外観の写真です。
 

 9月29日(金)、30日(土)に内覧会が行われ、地域の皆様をはじめ、100名を超える方々に新しい診療所をご覧頂きました。
 10月に入ってからは診療が始まっています。
 午前中に外来、午後は訪問診療を行っていますが、地域の皆様に寄り添える、根ざしたクリニックになるべく、スタッフ一同頑張りますので、よろしくお願いいたします。