医療法人社団 廣和会 藤本クリニック
お問い合わせください 
※祝・祭日は休診となります
03-5685-2151
東京都台東区上野桜木
1-10-22
廣和会のご案内

文字サイズ: | |

藤本クリニック

診療時間遺伝子検査予防接種健康診断

健康診断

自治体の特定健康診査に加え「気になる疾病」「各種診断書」に対応した健康診断を実施します

区の基本健康診断に加え「気になる疾病」「各種診断書」に対応した健康診断を実施しています診断書の結果から、もっと早く診査を受けていれば、長期の治療を必要としなかったのではないかと思われる場合が少なくありません。

特に生活習慣病は、初期に自覚症状があらわれないのが特徴ですから、年に一度は健康診断で身体の状態を調べておくことが大切です。3年以上受診していない人は、特に要注意です。受診をお薦め致します。

健康診断は、病気を発見するだけでなく、自分の生活習慣(ライフスタイル)を見直し、病気にならないからだをつくるチャンス(きっかけ)でもあります。検査の結果は、自分の健康の歴史として保管し、健康管理に役立ててください。

なお、要精密検査・要治療・要経過観察と診断された方は、放置せずに必ず受診しましょう。
その他、ご不明な点等は、ご遠慮なく各クリニックにお問い合わせください。

健康診断の種類
種類 内容
簡易健康診断 診察・胸X-P・尿検査による健診。
基本健康診断 診察と血液(貧血・肝機能・血中脂質・血糖・腎機能・尿酸)・尿・胸部X線・心電図検査による健診。特定健康診査に準ずる内容で、成人病を気にされる方へ。
高齢者施設
入所用健診
基本健診に加え、検便・白癬菌(はくせんきん:みずむし・たむし)・ブドウ球菌等の感染症検査を実施。老人保健施設等への入所用診断書を必要とされる方へ。

※企業検診・雇入時検診・上記以外の健康診断をご希望の方は、各クリニックにお問い合わせください。
 各クリニックで対応可能な検査については、健診項目に追加して受診していただけます。

代表的な検査項目と基準値一覧
種類 検査項目 準値 説明
身体測定 身長
体重(BMI)
標準体重
肥満度
±10%未満 肥満は肝障害・糖尿病・高脂血症の誘因となるので、食事・運動に注意して減量しましょう。
BMI…国際的に肥満の判定に有用で22が生活習慣病の最も少ない値です。
20~24:普通、24.1~26.4:やや肥満、26.5以上肥満
視覚 視力   矯正視力で0.7以上あれば、日常生活に支障ありません。
聴力 1000Hz
4000Hz
30dB
40dB
力は加齢・騒音環境により高音域が、低下しやすくなります。聴力障害がある場合、念のため耳鼻科で検査します。
血圧 最大血圧
最小血圧
139以下
89以下
血圧は変動するので高めの方は何回か測定が必要です。高血圧が放置されると脳卒中や心臓病の原因となります。
高血圧は血管の寿命を短くします。
尿 蛋白
潜血
(-)
(-)
(-)
尿蛋白(+)は腎臓や尿道の障害が疑われます。
尿潜血(+)は膀胱炎・腎炎・結石などが疑われます。
肝機能 GOT
GPT
γ-GTP
10-28 IU/L
4-30 IU/L
10-60 U/L
GOTは肝臓や心臓に、GPTは肝臓に含まれる酵素で、細胞の破壊で高くなります。高めの方は、肝炎ウィルス等を確認してください。
γ-GTPはアルコールの多飲により高くなる傾向があります。
腎機能 尿素窒素
クレアチニン
尿酸
8-20mg/dl
男0.61-1.04 mg/dl
女0.47-0.79 mg/dl
男4.5-7.0mg/dl
女3.5-7.0mg/dl
尿素窒素・クレアチニンは腎臓の働きが悪くなると上がってきます。
尿酸は痛風の原因物質で、肉類などに多く含まれるプリン体の分解産物です。高尿酸が続くと心臓や腎臓、血管障害をおこします。
脂質 総コレステロール
中性脂肪
HDL-C
110-219 mg/dl
40-149 mg/dl
男40-75 mg/dl
女50-87 mg/dl
コレステロール中性脂肪が高いと動脈硬化をおこし、心臓病・脳卒中・高血圧の原因になります。
HDL-Cは、動脈硬化を予防する善玉コレステロールで、喫煙、肥満、運動不足、ストレス等により低下します。
血液一般 白血球
赤血球
血色素
ヘマトクリット
血小板
3000-8200/μl
男400-520万/μl
女350-490万/μl
男14-18g/dl
女12-16g/dl
男39-50%
女35-45%
14-40万/μl
白血球は炎症で増加します。
赤血球・血色素・ヘマトクリットが低い場合、貧血を疑います。
血小板は出血を止める働きがあります。
糖代謝 HbAlc
尿糖
空腹時血糖
5.8%以下
(-)
109mg/dl以下
男4.5-7.0mg/dl
女3.5-7.0mg/dl
HbA1cは1、2ヶ月間の血糖値の平均を表わします。
尿糖(+)や血糖が高めの時は、糖尿病が疑われます。
  心電図   心臓の働きや脈の伝わり方を見ます。
  胸部X線   肺炎・癌・結核・心臓の形や大動脈の変化などを見ます。